2013年3月6日水曜日

吸血鬼ミーア(Dawnguardはじめたよ!)

skyrim Dawnguard プレイ開始。

自分の凶悪な顔にちょっとびっくりしたけど、ようやくの吸血鬼プレイ開始。おともの女性もできたけど、彼女は隠密属性も高いので嬉しい。
さて、いくつかわかった事を挙げてみる。

1.       吸血鬼の魅惑能力は『幻惑』のスキルに依存する。
これ最重要。幻惑魔法用の補助アイテムなんかも良く効きますよぅ XD あとね、錬金チートとかと組み合わせると、幻惑系最大の泣き所「レベル上限」も押し上げる事ができますよぅ。高レベルの貴女も納得!

2.       吸血鬼の死者を操る能力は『召喚』のスキルに依存する。
えーとね、たとえば召喚上昇の薬を飲むとある程度の時間「召喚時間を伸ばす」事ができるんだけど、これは吸血鬼の死者を操る時にも依存するのです。消費マジカや効果の高さ(持続時間や対象レベルなど)に影響を与えるみたいです。


吸血鬼プレイに役立つ技能はたくさんあるけど、上を考えると役立つのはとりあえず、隠密、幻惑、召喚、錬金の四点が大きいです。次に付呪、鍛冶対話技能も便利かな。ちなみに吸血魔法は破壊魔法なんでこれを利用したい人は破壊魔法の強化をすればいいけど、でも知ってるでしょう?スカイリムの破壊魔法は弱い。チートかMOD使わないとドMな縛りプレイ以外の何者でもなくなっちゃう。だから破壊はあまりお勧めしない。

あとミーアがお気に入りのものはというと、チート使いにお勧め!生命力吸収の付呪

ライフドレインって基本的に付呪の中では不人気な方だと思います。これまたチートでも使わないと効果弱いしね。戦闘中にちょっとずつでも回復できるのはいいけど、かなり本気で付呪や錬金をやりこんでないと、回復魔法がいらないほどこれで稼ぐのは難しいし、無理に吸収力を上げると魔石確保が大変になってしまうし。

ところが、薬師チートなあなたにはこれがお勧めなんだ。
薬師チートやった事ある人ならご存知のように、付呪の効果は薬でアップできる。もちろん通常は透明化なんかと違ってチート級の効果なんてないんだけど、コンソールやバグ技使って薬師チートな錬金術師やってるあなたならご存知だろう。本来ならせいぜい最大チートな武器を使っても2225ポイントくらいの回復しかできない生命力吸収だけど、薬師チートつきで付呪すれば、あなたの全生命力の半分近く、またはそのほとんどを回復できるようにもできるって事を。
チートを覚えた当初、隠密無双してたわたしは重宝したものだ。弓とうまく組み合わせると、凄まじく遠くからでも生命力をいただけるので。


0 件のコメント:

コメントを投稿