2012年5月3日木曜日

メインクエ開始前に某角笛ダンジョンに潜入してみた。

「メインクエスト開始前のあの場所はどうなっているのか?」シリーズ。
今回は、カジートおじさんのDickにお願いして行ってもらった。

 結果はこのとおり。なんと入り口がふさがっている。

なお、tclコマンドで無理やり壁抜けして中に入り、確かにここが間違いなく本来の入り口である事も確認ずみ。





 ん、こちらが潜ってみた結果。ね、ちゃんと本来のダンジョンでしょう?

スカイリムは徹底したフリーシナリオ構造で、物理的に行けない場所でない限りスタート直後からどこでも行く事ができる。和ゲーならその昔にフリーシナリオが謳い文句だった、あの「ロマンシングサガ」シリーズですらここまで自由ではない。全く素晴らしい限りだ。

だけど、ここまで自由だとプレイヤーによって無限のプレイ方法がとれてしまうため、バグの温床にもなりやすい。実際スカイリムは目を覆わんばかりのバグもたくさんあるのだが、それを割り引いても、こういうふうに「きちんと世界の辻褄をあわせてある」現場を探索できるのは楽しいものだ。

ただし、うかうかとレベル1や2で押しかけて、フロストトロール三匹や最上位の氷の精霊にがっつり守られた祭壇やらハグレイブン軍団と遭遇してしまっても責任とれません。ドラゴン関係のところはメインクエ開始前と後ではだいぶ様相が違うところが結構あるけど、ドラゴン一匹がドーンと控えているよりむしろ危険なところも確認しています。ドラゴンいなくてシャウトとれてラッキーとか気軽に思っていたら詰む事もあるので、冗談ぬきで十分注意してください ^^;;;

0 件のコメント:

コメントを投稿