2012年4月19日木曜日

仕切りなおしたカジートの旅進行中。


先日紹介した仕切り直しのカジート「ミアムーア」でのプレイが進んでいる。
現状は以下の通り。

[基本コンセプト] ダガー二刀流殺し屋プレイを目指している。(現在レベル22)
[特記事項1] 召喚魔法専用だがマジカを超低減する指輪を所有。また死霊術師としての基本的な魔法をあらかじめ取得している。ただし経験値はゼロでPerkその他も一切なし。
[特記事項2] 鍛冶がもうカンストしている。ただしこれはコンソールものではない。周辺の獣を狩り尽くしてしまったので革の数を少し水増しした事、作成したものが革一枚から作れるMOD下着であった事を除けば、とりあえずきちんと鍛冶の修行をした結果である。 ^^ またカンストしているがポイントがもったいないので、必要最低限のPerkしか取得していない。

これが回復・破壊・イリュージョンなら便利なんだが、どうして召喚魔法か。強いていえば趣味である。しかし再序盤ではほとんど役立たずだったが、現在は精鋭魔道士や中堅の弓師を確保できるのでサブフォロワーとして結構役立っており、経験レベルも66と、70越えている隠密に次いで高い。しかしまぁ、使用マジカの90%以上を低減するという通常プレイなら錬金のウラ技を駆使しないとできないような代物を使っているわけで、その意味ではもちろんフェイクである。
なお召喚の最高位Perkまで取得すると通常の召喚でも数分の滞在が可能で、しかも同時に二人を操れる。魔法剣や弓は自動的に魂縛もやってくれると、地味ながら相当に使える技能になる。
(まぁ、一度コンソールでそこまで試したからこそ、今回育ててみる気になったわけだが ^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿