2012年4月9日月曜日

実験の犠牲になった、ふたりの女の子について。

メインのカジート嬢はレベル40に近づいていますが、実験キャラはその性質上、どうしても10未満が多い。それも、最初のドラゴンボーンの試練を終えて「揺るぎなき力」を全部揃えた状態でもレベル2とか非常識に低い場合が多い。まぁ実験ですから。

そんな中、お役御免状態のかわいそうな女の子をふたり紹介。

1. 仮称ナリ、レッドカード女

色白は本来好きじゃないので作成。うまくいけばメインのカジートと置き換えすら考えていた。
だけど私のプレイスタイルと合わなくて挫折。
いや、私は夜間プレイが基本なんです。砦の襲撃とか昼は絶対やらないですし。特にメインのカジートは暗視能力があるので、本当に危険そうなところを攻めるなら月夜も避けましたし。

しかし、暗いと顔の怖さが数倍に……(泣)せっかく可愛く作ったのにorz
しばらくやっていましたが、あきらめました。

2.仮称リニ、ブレトン女

お家騒動に巻き込まれて逃げ出したお嬢様で、基本的にハイスペックのうえに小柄でベビーフェイス。子供の頃に内緒で習った鍛冶の技能(本職の経験は持たないが、そこそこの経験値と鋼鉄の鍛造術を持っている)と、逃げ出すために命を張って身につけた隠密技能(戦闘特技である影の戦士や死の弓以降を持たないが、経験値は96にも達している)が武器という設定でした。何せブリークフォール墓地での戦闘が、どうしても不可避な数回の戦闘のみで、表の盗賊どころか入り口で話し込んでる盗賊にも気づかれなかったという凄い子です。

しかし、選んだ顔がちょっと異民族的すぎて馴染めなかった。お蔵入りにはしてないけど、悩み中です。

0 件のコメント:

コメントを投稿