2012年4月4日水曜日

[内容] 暗殺者はいつやってくる?

実は今回のテストプレイで面白いことがわかった。

問答無用で襲いかかってくる暗殺者や無頼漢。盗賊のように金品目当てではなく、暗殺指令書を持っていたり「見つけた!」と明らかにこちらを名指しで追っていたような態度。どう見ても誰かの依頼を受けたか、どこかで賞金首になっているかだろうが、メインの一人(カジート♀レベル39)だけでやっているとわからない事が見えてくる。特に今回はメインシナリオを無視して追い剥ぎ渓谷を落としたりフォースウォーンと戦ったり、北部山岳地帯へ行ったりしていたためか、色々と面白いことがわかってきた。
以下、得られた反応からの推測である。

まず、暗殺指令。メインのカジート嬢が現在受けている暗殺指令は少なくとも2つ。

闇の一党に誰かの依頼が行った事だが、これはドラゴンボーンとは関係ない。なぜなら、ブリークフォール墓地のイベントしかメインをやっていないのに暗殺者が出たからである。この時点での主人公は、帝国の魔の手から逃げ出した無実の囚人にすぎず、そんな者を暗殺依頼っていうのはおかしい。
むしろ、盗賊殺しがきっかけだろう。ブリークフォール墓地周辺の盗賊をまるごと一掃したうえ、砦やたまり場をいくつも落としている。落とした数なのか殺した人数なのか知らないが、たったひとりでいくつも砦を落とす危険人物を排除したいのは自然な気持ちだろう。誰かが名を調べ上げて暗殺指令を出した、と思われる。

次にサルモールからも暗殺依頼が出たが、これは潜入をやったからだろう。名前もバレちゃったし。

無銘の盗賊、および盗賊ですらない一般人がいきなり殺しにくるのは暗殺依頼ではない。おそらく賞金首になっていると思われる。ただし街道辻に限られるという事は、現時点では安いか地域が限定されるのだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿