2012年2月28日火曜日

2012/2/26の戦い

とある峠を乗り越えて道無き道を駆けていた時、ひとりで逃げている女に出会う。どこかの盗賊砦から逃げてきたらしい。とりあえず、そこを探して向かう事にした。

だいたいの場所は聞いたがどうにも所在がわからない。とりあえずイヴァルステッドに向かい、そこから探索して回る事にした。が、いきなりそこでクマと遭遇。初遭遇だったのでまず逃げた。村の衛兵も加勢してくれたので一緒に倒した。

以降、ここからの移動の間に何頭かのクマに出会う。
クマはかなりの強敵だ。幸いにして今の私なら弓の数撃で倒せるが、手持ちの最強の弓と矢を駆使してもギリギリに近い。むしろ隠密が武器だ。接近戦になったら助からない。ほとんどイチかバチかの要素もある。だが、何とかやり過ごして進む。

さて、迷いに迷ったが再びいつもの街道に戻った……はずだが、 ここってもしかしてスチームクラグの野営地近くか?ああやっぱりそうらしい。なんだ、ここに出ちゃったのか。
途中、唐突に狼に追われたり色々あったが。
とりあえず地図を確認。この感じだと、むしろホワイトラン方面に戻りつつ街道沿いに入り口を探す感じかなぁ。向かってみる事にする。

この時、ドラゴン襲来。

はっきりいうと現在もまだドラゴンはあまりにも強敵だ。このために薬などを常に常備しているが、これだって勝つためでなく逃げるためがメインだ。ブレス攻撃に耐えつつチャージを繰り返し、何とか生き抜くため。そうする事により、攻撃するか逃げるかの余裕も生まれる。ただ遁走するだけでは勝てないだけでなく、近郊の凶暴な生物や山賊、暗殺者に殺されかねない。大切なことなのだ。
とりあえず戦闘準備。野良らしくてマンモスに気をとられているが、こちらの弓が当たれば向かってくるだろう。

だがここで計算違いが起きた。
なんと、狼三匹が接近してきた。もしかしてあの山の中、追跡してきたのか?確かにちよっと迷ってぐるぐるしちゃったりしたが、振りきれてなかったってことか?
まずい。
もうドラゴンを呼んでしまったから隠密化して遅くなるのは自殺行為だ。しかし、さすがに三匹は無視してると殺されるので、ただちにダンジョン仕様(片手斧+破壊魔法)に切り替えた。

ところが、最悪にもそのタイミングで背後からドラゴンブレス(冷気)が!もちろん全力逃走にかかる。

まず、ここでの計算。
野良ドラゴンは私だけを攻撃するとは限らないし攻撃中は移動しない。ゆえに普通に走れば圏外に出られる。ダッシュは最低限でいい。敵から逃げるコツは早く走る事でなく、ずっと走る事だ。まず至近距離から離れれば、あとは普通に走り続ければいい。
ただしこの手法は敵掃討ずみの道の場合に限るわけだが、問題ないはずだった。この街道は何度か使っていて危険物は排除ずみのはず。後釜が収まるにもまだ早いだろう。そんなことがチラリと脳裏をかすめた。

だが結論として逃走中の私は凍りつく事になる。
暗殺者だ!しかも完全なアサシンタイプ!こっちの体力はドラゴンブレスの瀕死から脱出したばかり!おまけに後ろから狼の群れが!ドラゴン来襲の危険エリアからも脱出していない!
だめだ戦っても勝ち目ない!
無視して逃げた。ちょっと食らったけど逃げた。

しかし最後のとどめ。今度はなんとクマが待ち構えていた!

な・ん・で・こ・う・な・る・の・orz

走れ!走れ!止まったら瞬殺だ!

こう書くと無事逃げてるように思われるけど、すぐ後ろに連中はいる。少しは食らっちゃってるわけで、こっちのライフはもうほとんど線に近い。ほとんど気力で逃げている。
ドクン、ドクン。
ヒー誰か助けてーってまた狼だ!なんか別の群れもきやがった!なんなんだこの数はよう!

最終的にマジで瀕死にまでなりつつ、結局問題のホワイトラン方面とイヴァルステッド方面の分岐三叉路近くまで逃げ延びる。
もう追ってこない。助かったらしい。はぁ、はぁ。

ここで警戒しつつ体力を回復、装備をチェック、いつもの弓を手にして矢を確認、抜き足差し足で戻る。

途中チラッと予想していたが、やはり狼は一匹を除いて皆殺しになっていた。その一匹は私が始末して毛皮回収。普通ならクマと暗殺者はぶつかりにくい(たぶん攻撃対象から外れるか隠密を使うため)はずだが、狼が割り込んだことでプチ乱戦になったに違いない。クマも元気だったが多少はダメージあったようで唸りつつ大人しくしている。とびっきりの矢を使い、不意打ち(ダメージ x 3)二発で倒した。さらに暗殺者を探すと、こちらはもちろん待機中。ダメージはあるようなので見つかる前に射殺。

最後にドラゴンの方に戻った。こっちは勝てるとは思ってなかったが、マンモスと巨人に一縷の望みをかけていた。マンモス戦か巨人戦になっていれば言うことはない。加勢しよう。
さすが野良、まさかの狙い通り。てーかマンモス喰ってるし。
巨人が激怒して攻撃をはじめたので、こちらも加勢。強力な矢をぼこすか撃ち込み、なんとか倒した。ふう、やった。

もっともその直後に巨人様がお怒りで突撃してきたが、ドラゴンにだいぶ近づいていたためドラゴン魂は無事吸収できた。
一度発動すると逃げても吸収できるらしい。いいこと覚えた。

0 件のコメント:

コメントを投稿